Trend Micro Deep Security Kernel Support Package (KSP) 20.0.0 提供終了のお知らせ



[公開日時: 2024年 6月 28日 16:00]

日頃より弊社製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。
Trend Cloud One - Endpoint and Workload Security / Trend Micro Deep Security の エージェントソフトウェアである 「Deep Security Agent 20.0(以下、DSA 20.0)」をご利用中のお客様に、Kernel Support Package 20.0.0 のリリースが2024年8月31日をもって終了いたしますことをお知らせします。

なお、本お知らせは2024年2月2日に公開しているサポートニュース、製品Q&A【KSP(Kernel Support Package) バージョン表記の改訂に伴う制限事項】にて公開している内容の再周知となります。

■ 概要

Kernel Support Package 20.0.0 のリリースは2024年8月31日をもって終了します。
今後は、Kernel Support Package 20.0.x でのリリースのみとなります。

つまり、2024年9月以降にリリースされる新しいカーネルバージョンに対応するKernel Support Packageにつきましては、Kernel Support Package 20.0.0ではリリースされず、Kernel Support Package 20.0.xでのみリリースされます。

■ KSP20.0.0 新規作成の終了日

2024年8月31日

■ 必要なご対応

Kernel Support Package 20.0.xを利用可能な DSM / DSR / DSA ビルドには最小要件がございます。

そのため、2024年9月以降にリリースされる新しいカーネルバージョンを OS 側で使用する場合、対応する新しい Kernel Support Package 20.0.x を適用するために DSM / DSR / DSA を最小要件以上のビルドへアップグレードをお願いいたします。

最小要件および詳細は、製品Q&A【KSP(Kernel Support Package) バージョン表記の改訂に伴う制限事項】をご確認ください。

■ 影響を受ける環境

  ・Deep Security Manager 20.0.883未満
  ・Deep Security Relay 20.0.0-8453未満
  ・Deep Security Agent 20.0.0-8453未満

※Windows版 DSA 20.0のみをご利用のお客様は、影響を受けません。

■更新履歴

日付 更新履歴
2024年06月28日 (金) 午後4時00分 情報公開

■製品サポート情報

ご不明な点がございましたら、弊社サポートセンターまでお問合せください。
お問合せ方法については、こちらをご確認ください。


今後とも弊社製品をご愛顧くださいますよう、よろしくお願い申しあげます。