ウイルス検索エンジン VSAPI 12 公開延期のお知らせ



[公開日時:2020年04月02日 14:10]

Trend Micro ServerProtect for StorageおよびServerProtect for NetAppの一部環境におきまして、ウイルス検索エンジン (以下、VSAPI) を12.000-1008にアップデート後から、ファイルアクセスに対する遅延が発生することを確認しております。
本影響に伴い以下製品におきまして、ウイルス検索エンジン12.000-1008の公開を停止しました。

■公開停止日
2020年4月2日 (木) 12:22
※全配信用サーバに伝搬するまでに時間を要します。上記時刻は弊社にて反映が確認できた時刻となります。

■対象製品
・ServerProtect for Windows
・ServerProtect for Storage
・ServerProtect for EMC Celerra
・ServerProtect for NetApp

■上記対象製品の検索エンジンを VSAPI 12に更新し問題が発生している場合
ウイルス検索エンジン12.100-1001(11.000-1006と同等の内容となります)を配信いたします。ウイルス検索エンジン12.000-1008をご利用の環境にてアップデート前と比較しファイルアクセスに対する処理遅延が発生する場合、検索エンジンを12.100-1001へアップデート、もしくは以前のウイルス検索エンジンにロールバックを実施ください。
(VSAPIバージョン12.1は表記上12.1となりますが機能はVSAPI 11と同等となります。)

詳細に関しましては以下製品Q&Aにて情報を公開しておりますのでこちらの参照をお願い申し上げます。

ウイルス検索エンジンを12.000-1008にアップデート後にファイルアクセス遅延が発生
https://success.trendmicro.com/jp/solution/000249221

なお、本事象はServerProtect for StorageおよびServerProtect for NetAppsの一部環境にて発生を確認しております。 問題が発生しない場合は継続してのご利用に問題ございませんが、配信処理の関係からウイルス検索エンジン12.100-1001の配信はServerProtect for Windows、ServerProtect for NetApp、ServerProtect for Storage、ServerProtect for EMC Celerraが対象となります。ServerProtect for Linuxに関しましては対象外となります。

また、以下の製品に関しましてはウイルス検索エンジン VSAPI 12の ActiveUpdate 公開を延期いたします。

■対象製品
・Trend Micro Apex One
・ウイルスバスター コーポレートエディション
・Trend Micro Control Manager
・Trend Micro Apex Central

対象製品に関する以降のウイルス検索エンジン VSAPI 12の公開時期に関しましては改めて以下サポートニュースにて更新予定となります。次のサポートニュースを参照のほどお願い申し上げます。

ウイルス検索エンジン VSAPI 12 公開のお知らせ
https://appweb.trendmicro.com/supportNews/NewsDetail.aspx?id=3718


今後とも弊社製品をご愛顧いただきますようお願い申し上げます。