[障害情報][復旧済み]Trend Micro Web Security As a Serviceの特定のプロキシサーバに対する障害のご連絡



[公開日時:2021年1月7日(木) 18:00]
[最終更新日時:2021年1月12日(火) 17:00]

日頃より弊社製品およびサービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。

SaaS製品であるTrend Micro Web Security as a Service(以下、TMWS)において、以下の障害が発生していることを確認いたしました。
詳細を以下に記載いたします。事象に該当するお客様におかれましては、ご不便をお掛けしており、大変申し訳ございません。


ご注意:
2020/4/1に、InterScan Web Security as a ServiceとInterScan Web Security as a Service - HybridはTrend Micro Web Security as a Serviceに名称変更しております。

■事象発生時間帯

2021年1月6日 午後3時22分 ~ 2021年1月7日 午後8時35分

■影響のある製品

Trend Micro Web Security as a Service

■事象内容

お客様のWebアクセス環境において、ProxyサーバにTMWSのFQDN「proxy.iws.trendmicro.com」を指定されている場合、
TMWSサーバ経由でのWebアクセスが不可、もしくは不安定となる事象が確認されております。
本障害は1月7日 午後8時35分に復旧いたしました。

■事象の原因

"proxy.iws.trendmicro.com"にて、
「特定のHTTPリクエストを正しく処理できず、結果としてアクセス遅延やアクセス不可を引き起こす」
不具合が発生しておりました。
2021年1月7日 午後8時35分頃に当該不具合の修正を適用したことで、本事象は改善しております。

■対策

ProxyサーバにTMWSサーバのFQDN「proxy.iws-hybrid.trendmicro.com」を指定いただくことで、事象の回避が可能です。
Proxyサーバの指定を「proxy.iws-hybrid.trendmicro.com」に変更した場合でも、
TMWSによるブロック等の機能は動作いたしますので、ご安心ください。

なお、「proxy.iws.trendmicro.com」は旧バージョンのTMWS向けのFQDNであり、
現在はこちらのオンラインヘルプに記載のFQDNをご案内しております。

お客様にはご不便をお掛けいたしますが、合わせて現行のFQDNの利用のご検討をお願いいたします。

■製品サポート

ご不明な点がございましたら、弊社サポートセンターまでお問合せください。

お問合せ方法については、こちらをご確認ください。

■更新履歴

日付更新履歴
2021/01/07 18:00 新規公開
2021/01/07 22:05 復旧情報を更新
2021/01/12 12:00 事象発生日時、原因の情報を更新
2021/01/12 17:00 事象復旧時刻を1/7 午後8時35分に修正