気づけない標的型攻撃 いま必要なのは侵入を前提とした「内部ネットワーク」の可視化 | 資料ダウンロード

ダウンロードするファイルを選択し、個人情報入力画面へお進みください。

気づけない標的型攻撃

いま必要なのは侵入を前提とした
「内部ネットワーク」の可視化

標的型サイバー攻撃は非常に巧妙となっており、多くが外部からの指摘によって初めて攻撃にあっていることに気づくといった状況となっています。そのような気づけない攻撃に対抗するために必要な対策について紹介します。

  1. はじめに
  2. 標的型攻撃: 従来の攻撃との違い
  3. ネットワーク内で水平展開される攻撃通信の検出
  4. トレンドマイクロの全方位検出
  5. 参考資料

資料

資料ダウンロードTOPへ戻る