ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス リアルタイム検索の「ネットワークドライブおよび共有フォルダを検索する」オプションの廃止について



[公開日時:2022/9/6 (火) 13:00]
[更新日時:2022/9/26 (月) 17:00]

ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービスにおきまして、リアルタイム検索のオプション機能である「ネットワークドライブおよび共有フォルダを検索する」が下記日程で廃止されますのでご連絡します。


▼更新情報 (2022/9/26)

(1)「■対象機能」を更新しました。
(2)「■本オプション機能をご利用の場合」の項目を追加しました。


■廃止予定日時

2023年1月


対象製品/サービス

・ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス
・Trend Micro SaaS Endpoint Security for K-12


■対象機能

以下の設定項目が削除され、利用できなくなります。

・Web 管理コンソールの [セキュリティエージェント] - グループを選択 - [ポリシーの設定] - 「リアルタイム検索」の [設定] - 「詳細設定」の「ネットワークドライブおよび共有フォルダを検索する」

・エージェントコンソールの [設定] - 「リアルタイム検索」 - 「詳細設定」の「ネットワークドライブおよび共有フォルダを検索する」

※ エージェントコンソールの設定画面は、該当エージェントにリアルタイム検索の設定権限を与えている場合のみ表示されます。


■本オプション機能をご利用の場合

本オプション機能をご利用のお客様は、必要に応じて以下の対応をご検討ください。
・ネットワークドライブ側でウイルス対策を導入する
・手動検索の「ネットワークドライブおよび共有フォルダを検索する」を定期的に実行する


■背景

本オプションは、リアルタイム検索が動作しているセキュリティエージェント端末がアクセスしたネットワークドライブや共有フォルダを検索するための機能として提供されてきました。 しかしながら、ネットワークドライブ側でもセキュリティ検索機能が動作していることも多く、本オプションと競合し、アクセス遅延などの問題を引き起こす可能性がございました。そのため、本オプションを廃止いたします。


■補足事項

・本オプションは、デフォルトでは無効化されている設定になります。
・手動検索のオプションである「ネットワークドライブおよび共有フォルダを検索する」は廃止の対象ではありません。


■製品サポート情報

ご不明な点がございましたら、弊社サポートセンターまでお問合せください。
お問合せ方法については、こちらをご確認ください。


今後とも弊社製品をご愛顧くださいますよう、よろしくお願い申しあげます。